「令和4年最新版」ゲーム数が多いオンラインカジノランキング

オンラインカジノには遊び尽くせないほど豊富な種類のゲームがありますが、
カジノによって契約しているプロバイダーが異なります。
そのためカジノごとに遊べるゲームは変わります。
ただ遊べるゲームは多い方がいいことは間違いありません。

今回はゲームの数が多いオンラインカジノをランキングで紹介します。

ゲーム数が多いオンラインカジノランキング

1位 カジ旅

ゲーム数 2,463種類(20222月時点)
日本語対応
ゲームプロバイダー NETENT,Evolution Gaming,FUGASO,Micro Gaming,Play’Go,YGGDRASIL, PUSH GAMINGなど

 

カジ旅は北欧のカジノ愛好家たちが立ち上げたカジノで、
RPG要素とカジノを融合することで人気のカジノとなっています。
カジ旅の現在のゲーム数は2,463種類で現在も増え続けています。

ゲームを提供しているプロバイダーは有名どころの会社であればすべて導入されており、
遊ぶゲームに困ることはまず考えられないでしょう。
プレイヤーがゲームを探しやすくするために工夫されていて、
プレイ履歴から探すこともできますし、
各ゲームがカテゴリー別になっているので、そちらを利用してもいいでしょう。

カジ旅はサポート、プロモーションなどが優れている

もちろん日本語対応、スマホ対応は完璧で、
通勤時間などのスキマ時間に手軽にカジノゲームを楽しむことができます。
さらにプロモーションが豪華でカジ旅内のゲームをプレイすると、
ゲーム内通貨である「ルピー」がもらえます。

カジノ内のRPGを進めていると見つけることもあれば、
ボスとの戦いでもらえることもあります。
カジ旅ではこのルピーを使うことでスロットのフリースピンを購入することができます。

フリースピンには出金条件がなく、当たった金額はすべて引き出すことができます。
購入するには大量のルピーが必要ですが、
かなり太っ腹なプロモーションなので、利用しない手はないでしょう。

 

2位 キングビリーカジノ

ゲーム数 4,566種類(20222月時点)
日本語対応
ゲームプロバイダー NETENT,Evolution Gaming,Quickspin,Play’nGOなど

キングビリーカジノはゲーム数だけで見ると国内から利用できるカジノの中では最多です。
ボーナスも充実していて、安全性も高いので決して悪いカジノではないのですが、
サイト内の日本語がところどころ怪しいため2位としています。

海外からの評価では2017年から2019年にかけて「ベストカジノTOP3」
ノミネートしているためとても優秀なカジノであることは間違いありません。
出金対応は迅速に行なわれ、リロードボーナスに加えて、
毎日フリースピンが用意されているので、サービスの質は一級品です。

トーナメントが毎日開催される

キングビリーでは常に数種類のキャンぺーンを同時に行なっていて、
フリースピンやキャッシュバックなど自分にあったボーナスを選び受け取れます。
さらにデイリートーナメントが毎日開催されていて、
上位20位にランクインするとゲーム内のロイヤリティポイントがもらえます。

ロイヤリティポイントを貯めることによってVIPランクがあがり、
特別な待遇を受けることができます。
最高ランクまで上がらなくてもかなり豪華な特典が用意されているので、
狙ってみるのもいいでしょう。

3位 ラピンベット

ゲーム数 2,572種類(20222月時点)
日本語対応
ゲームプロバイダー BBIN GAMING,SBOBET,VIVO GAMING,Micro Gaming,iSoftbetなど

ラピンベットは202010月にオープンしたばかりの新しいカジノで、
今急速に知名度が上がっています。
ラピンベット最大の特徴は「ローリングバック」にあります。

ローリングバックとはプレイヤーがベットした金額の一部を払い戻すというもので、
ゲームでの勝敗に関係なく、一部の金額が手元に戻ってきます。
勝てば利益を積み上げることができ、負けたときには損失を抑えることができます。

ローリングバックについてはこちらで詳しく解説しています。

ラピンベットにはローリングバックの他にも業界最多クラスのカジノテーブルが用意されています。
カジノゲームの種類は2,500を超え、
スポーツベットまで楽しめるため長期間に渡って楽しめるでしょう。

ネット上では「怪しいのでは?」という意見が上がっていますが、
ラピンベットではキュラソーランセンスを保有している上に、
大手ソフトウェア会社である「Micro Gaming」と契約しています。
MicroGamingは契約料が高く、生半可なカジノではソフトを配信することはできません。
そのためMicroGamingと契約しているだけで一定の安全性については保証されるので、
安心して利用できます。

4位 コニベット

ゲーム数 2,075種類(20222月時点)
日本語対応
ゲームプロバイダー Pragumatic Play,JTG,iSoftbet,など

コニベットは2019年のオープン以来、
斬新でお得なキャンペーンをやっていることから話題になっているカジノです。
700種類以上のスロットに加えて、テーブルゲームやライブゲームが提供されています。

コニベットではキャッシュバックが特に手厚く、
初回入金後に負けたら入金額の50%が戻ってきたり、
毎週土曜日であれば賭けた金額の10%が戻ってきたりするなどのキャンペーンを行なっています。

5位 ベラジョンカジノ

ゲーム数 1,764種類
日本語対応
ゲームプロバイダー Play’nGO,PragmaticPlay,PsshGamingなど

 

ベラジョンカジノは日本で最も知名度のあるオンラインカジノです。
その知名度の高さからカジノの安全性は高いと判断でき、多くの人が利用しています。

日本人が使いやすいよう日本の銀行口座から直接出金でき、
迅速に口座へと送金されます。
他のカジノサイトに比べるとサイトのデザインは少し古い感じにも見えますが、
その分プロモーションが手厚く用意されています。

ベラジョンカジノの対応は質が高いと評判なので、
まだオンラインカジノで遊んだことがないかたは、
ベラジョンカジノから始めて見てはいかがでしょうか。

オンラインカジノプレイヤーはこちらも要チェック!

【重要!!】オンラインカジノの税金について

 

おすすめの記事