【2022年決定版】人気のスロットはコレだ!総合人気機種スロットランキング

 

オンラインカジノには無数のスロットが存在します。
しかしその多くは海外で作られ、日本人が楽しめるようなスロットを選ぶのは難しいでしょう。
そんなときは人気のある機種で遊んでみましょう。

人気のある機種は「ペイアウト率が高い」「遊んでいて楽しい」「勝ちやすい」など人気になる理由があります。
今回はオンラインカジノの人気機種をランキングで紹介します。

どのスロットで遊ぼうか迷っている方は参考にプレイしてみてください。

オンラインカジノのスロットの基礎知識

 

オンラインカジノのスロットには日本のパチスロとはひと味違った機能が搭載されています。
ここではスロットをプレイするときに抑えておいた方がいい基礎知識を紹介します。

マルチプライヤー機能

マルチプライヤー機能とは特定の絵柄を揃えると獲得勝利金が倍増される機能のことです。
この機能が搭載されていると対象の絵柄を揃えることで2倍、3倍、
さらには1,000倍以上まで報酬を上げることができます。

主にボーナスゲーム中に発生して、報酬を上げてくれます。
マルチプライヤー機能はプレイヤーにメリットしかないので、
この機能が付いている機種を積極的にプレイしましょう。

ペイライン

ペイラインとは絵柄が揃うと当たりになるラインのことです。
例えば絵柄が横一列や斜め一列に揃うと報酬がもらえます。
珍しいものだとV字やまばらなものなどがあります。

スロットの機種によってペイラインの数や種類が異なります。
ペイラインが1ラインのみの機種もあれば、最大243ラインもある機種もあります。
オンラインカジノのスロットでは2025ラインが一般的ですが、
多いほど報酬がもらいやすくなるので、
スロットを選ぶときにはひとつの判断基準として使いましょう。

ワイルド

オンラインカジノのほとんどのスロットでは「ワイルド」という絵柄が存在します。
ワイルド絵柄では他の絵柄の代用となるオールマイティな絵柄で、
ワイルド絵柄があるとペイライン上で絵柄が揃う確立が高く、報酬が発生しやすくなります。

フリースピン

フリースピンとは特定の絵柄を揃えることでベットせずともスロットを回せることを言います。
基本的にスロットでは絵柄をそろえる事で報酬が発生しますが、
それだけでは稼ぐことはできません。
フリースピン機能があることによってプレイヤーの補助してくれるので、
搭載されているスロットはお得でしょう。

メガウェイズ機能

メガウェイズ機能はBig Time Gaming社が提供している独自のシステムで、
1スピンごとにペイラインが変わるという機能です。

賞金が出るペイラインが最大で117,649通りまで増えるので、高額配当を期待できます。
そのためこの機能が搭載されている機種はスロットプレイヤーにとても注目されています。

総合人気機種スロットランキング

2022年1月現在、最新の情報で人気のスロットをランキングで紹介します。

1位 ムーンプリンセス(Moon Princess)

ペイアウト率 96.0%
リール数 5✕5
搭載機能 フリースピン

マルチプライヤー

ソフトウェア会社 Play'n GO

ムーンプリンセスは日本のアニメを意識したキャラクターが出てくるスロットです。
フリースピンのタイプが選べたり、注目のマルチプライヤー機能が搭載されていたりするので、
とても人気があります。

派手な演出が特徴的で、絵柄を全消ししてフリースピンに移行する瞬間の爽快感は格別です。
ぜひお試しでプレイしてみましょう。

2位 ゴンゾークエストメガウェイズ(Gonzo’s Quest Megaways)

ペイアウト率 95.77%
リール数 最大67
搭載機能 メガウェイズ

ワイルド

フリースピン

マルチプライヤー

ソフトウェア会社 NetEnt / Red Tiger

ゴンゾークエストはNetEnt 社と Red Tiger社がコラボしたスロットです。
プレイヤーにとって有利な機能が勢揃いで、とても人気があります。

通常時のスピンでも高額配当が出るのでコインもちが良く、
フリースピンにつながる可能性も高いので素晴らしい機種と話題です。
最大配当が20,000倍もあるで、ドカンと一発稼ぎたい方は遊んでみましょう。

3位 レイザーシャーク(Razor Shark)

ペイアウト率 96.7%
リール数 4✕5
搭載機能 ワイルド

マルチプライヤー

フリースピン

ソフトウェア会社 PUSH GAMING

レイザーシャークは日本人にも馴染みのあるデザインで作られていて、
快適に遊ぶことができます。

かわいい絵柄とは裏腹に最大配当が50,000倍で設定されているのでとんでもない爆発力も秘めています。

最大配当倍率が高く設定されていると当たりが出にくいと思われますが、
ペイアウト率が96.7%と高めに設定されているので、
資金がなくなりにくく長時間楽しむことができるでしょう。

4位 ビーストオブファイヤー(Beasts of Fire)

ペイアウト率 96.24%
リール数 4✕34443
搭載機能 フリースピン

ワイルド

メガウェイズ

ソフトウェア会社 Play'n GO

ビーストオブファイヤーは202112月にリリースされた新しいスロットです。
リールが変則的なのが特徴です。
メガウェイズのような機能があり、リスピンモード時に伸びることで、
配当パターンが最大12,348通りにまで広がります。

5位 メダリオンメガウェイズ(Medallion Megaways)

ペイアウト率 96.13%
リール数 6✕6
搭載機能 ワイルド

マルチプライヤー

フリースピン

メガウェイズ

ソフトウェア会社 Play'n GO

メダリオンメガウェイズはメガウェイズの連鎖、マルチプライヤーを基本としたスロットに、
ワイルドとリスピンが追加されています。

通常時は演出が発生しないとワイルドやリスピンが無効になりますが、
有効でなくても高配当が獲得できるので資金持ちは意外と優秀です。
一撃が大きいスロットでは資金持ちが優秀なゲームは珍しいので一度試す価値はあるでしょう。

リリースされて間もないですが、その爆発力から注目されており人気が急上昇しています。

オンラインカジノプレイヤーはこちらも要チェック!

【違法?合法?】オンラインカジノの法律事情

 

 

 

 

おすすめの記事