2022年最新!入出金が早いスポーツベットランキング

近年、日本でもブックメーカーを利用して、スポーツベットを楽しむ人が増えています。
競馬やパチンコなどのギャンブルがある中でなぜスポーツベットが選ばれるのでしょうか。

それは還元率の高さにあります。
競馬の還元率は高くてもせいぜい80%程度、パチンコでは82.5%です。
スポーツベットでは還元率は94~100%もあります。
そのためギャンブルの中ではとても勝ちやすく、ユーザーが有利なギャンブルと言えます。

しかしせっかく賭け事に勝って稼いだとしても出金できなければ元も子もありません。
今回は入出金が早いブックメーカーをランキング形式で紹介します。

スポーツベットをするなら電子決済での入出金がおすすめ

スポーツで賭け事が行なえる「ブックメーカー」は日本の公的な機関に嫌われています。
そのため入金方法としてクレジットカードや銀行送金などの手段が用意されてますが、
入金時に拒否されてカジノに送金できないことがあります。

銀行送金の場合、取引先のブックメーカーの口座が個人名義だと銀行側から
口座が凍結されるリスクがあります。
いつ使えなくなるか分からない状況なので口座が企業名に
なっている場合のみ利用した方がいいでしょう。

入出金方法としてベストなのは「仮想通貨」です。
しかし仮想通貨の入出金をするには取引所に登録したり、
本人確認をしたりと手間がかかります。
そのためかなり長期にわたってブックメーカーを利用する人だけ
手続きをしたほうがいいでしょう。

とりあえず趣味としてブックメーカーを利用するなら
「電子決済サービスでの入出金」がおすすめです。
電子決済サービスは入出金がスムーズに行えるため
ブックメーカーを利用するほとんどの人が使っています。

段階別おすすめの決済手段

1.ブックメーカーを始めて利用する人→銀行送金かクレジットカード

2.2回目の入金以降→エコペイズなどの電子決済サービス

3.長期的にスポーツベットをするなら→仮想通貨

入出金が早いブックメーカーランキング

入出金の反映が早いブックメーカーランキング形式で紹介します。
以下のランキングでは「入金時は即時で反映される」という前提で紹介するので、
ランキングのどのカジノでも入金時についてはとてもスムーズに行なわれます。

出金時間についてはブックメーカーによって違うので、出金の早い順で紹介します。

1位 賭けっ子リンリン

出金時間 最長30

賭けっ子リンリンでは出金方法によってかかる時間が変わります。
どの出金方法も優秀で、電子決済サービスでの出金だと約10分以内に着金されます。
銀行送金だと約30分で、仮想通貨だと3時間ほどで出金できます。

そのため出金速度に関しては最速のブックメーカーでしょう。

賭けっ子リンリンは202110月に「10ベットジャパン」から生まれ変わって誕生しています。
10ベットジャパンに登録していた人は同じユーザー名でログインできパスワードも保存されています。
なので10ベットジャパンのアカウントを持っている人は引き続き賭けっ子リンリンを楽しめます。

スポーツベットが楽しめるだけでなく、カジノゲームも充実しているので、
初心者から上級者まで楽しめるブックメーカーです。

2位 スポーツベットアイオー

出金時間 最長23時間

スポーツベットアイオーは仮想通貨のままベットできるカジノで、
取引所から入金すればそのまま賭けることができます。
通常仮想通貨で入金を行なうとカジノの通貨に一度変換されるので、
仮想通貨のレートによっては出金時に損してしまうことがあります。

しかし仮想通貨をそのまま賭けられるなら、
出金時も変換されないので損することがないので安心です。

公式の案内では着金の反映が「24時間」と記載されていますが、
実際に試したところ2~3時間ほどで銀行に反映されていました。
そのため実際には数時間で反映されることが多いでしょう。

2位 賭けっ子リンリン

3位 ダファベット

出金時間 最長23時間

ダファベットは2004年に設立された老舗ブックメーカーで、
長い期間運営されているため安心感のあるサイトです。
賭けの対象が豊富で毎週5,000試合開催されていて、その中からベットするものを選べます。

出金時間については銀行送金では約2時間、仮想通貨や電子決済サービスでは
ほぼ即時で行なわれているためかなり早いスピードで行なわれることが分かります。

海外の有名サッカーチームのスポンサーも務めている有名なブックメーカーですが、
日本での知名度が低いため3位としています。

4位 ビーベット

出金時間 最長24時間

 

ビーベットでの出金は最長で24時間ですが、
ランキング上位のブックメーカーに比べると遅く感じるかも知れませんが、十分早いほうです。

オンラインカジノを利用したことがある人からは「ボーナスが美味しい」と話題で、
今もっとも注目されているブックメーカーです。
サイトに登録するだけで30ドル分のボーナスがもらえるので、入金せずとも遊ぶことができます。

ボーナスを出金するための条件は「ボーナス分の12倍をベットすること」で比較的緩く、
他のサイトであれば、20倍~40倍が基本なので、ビーベットの出金条件がかなり緩いことが分かります。

さらにビーベットでは「ライブストリーミング」も充実しています。
普通、スポーツの観戦をするには地上波で放送しているか、
月額制のサービスに加入するしか見ることができません。

しかしビーベットでは一切お金を払わずに視聴できます。
一部の試合に限りますが、観戦しながらスポーツベットを行なうことで2重に楽しめるでしょう。

5位 クイーンカジノ

出金時間 最長2営業日

クイーンカジノの出金スピードは銀行振込なら2営業日、仮想通貨なら1営業日、
電子決済サービスなら約30分で着金されます。
銀行振込と仮想通貨は少し遅いですが、エコペイズなどの電子決済サービスではかなり早いほうでしょう。

業界初のタレントを起用しているオンラインカジノで、日本人からの人気が高いカジノです。

スポーツベットではサッカーなどの有名なスポーツに賭けられるのはもちろん、
バーチャルスポーツやeスポーツにも賭けられます。

オンラインカジノプレイヤーはこちらも要チェック!

【重要!!】オンラインカジノの税金について

 

おすすめの記事