2022年最新!ハイローラー向けスポーツベットランキング

スポーツベットのペイアウト率は94%以上、場合によっては100%を超えることもあり、
日本のギャンブルよりとても勝ちやすく作られています。
そのため特定のスポーツだけであれば勝ち続けているという人も多いのではないでしょうか。

上達してくるとベテランギャンブラーやいわゆるハイローラーになって、
一度の勝負で数十万から数百万ほどの金額を動かすようになります。
しかし普通の人と同じブックメーカーで遊んでいると出金制限がかかったり、
カジノが出金を渋ったりして不便を感じます。

今回はハイローラー向けのブックメーカーをランキングで紹介していきます。

ハイローラーのためのブックメーカーの選び方

ハイローラーは普通の人とは賭ける金額が違うので、
ブックメーカー選びは慎重に行なわなければなりません。
ハイローラーは以下の点に注意してブックメーカーを選びましょう。

・出金時に渋るなどのトラブルを起こしていないか
・入出金限度額が充分に設けられているか
・VIP制度があるか

出金時に渋るなどのトラブルを起こしていないか

通常ブックメーカーでは滞りなく出金対応が行なわれますが、
出金する金額が大きいと審査をすることがあります。
賭けていたゲームが適正か、またユーザーに問題がないかという審査を行なった後に出金が行なわれます。

しかしこれを逆手にとって、なるべく出金を遅らせたり最悪の場合、
アカウントを停止したりするブックメーカーもあるので、ハイローラーにとっては注意が必要です。

入出金限度額が充分に設けられているか

入出金限度額が低いと大金を動かすのに手間がかかってしまいます。
限度額が高い、または制限のないブックメーカーも選びましょう。

VIP制度があるか

一部のブックメーカーでは賭ける金額が大きいとVIPになれる制度があります。
VIPになると以下のような特典があります。

・入出金対応が他のユーザーよりも優先される
・キャッシュバックボーナスが受けられる
・誕生日にボーナスがもらえる
・専属のマネージャーが付く

受けられる特典はブックメーカーによって違いますが、
VIP制度があるとハイローラーにとっては大きなメリットになるでしょう。

1位 スポーツベットアイオー

入金限度額 銀行振込:200万円

エコペイズ:250万円

マッチベター:130万円

仮想通貨:上限無し

出金限度額 銀行送金:100万円

エコペイズ・マッチベター:250万円

仮想通貨:上限無し

VIP制度・ロイヤリティープログラム あり

スポーツベットアイオーでは限度額が大きいため大金を一度に動かすことができます。
仮想通貨の場合は限度額が制限されていないので、どれだけ金額が大きくてもすぐに送金されるでしょう。

スポーツベットアイオーではロイヤリティープログラムがあり、
VIPになると以下の特典を受けることができます。

・専属のマネージャーが付く
・スペシャルボーナスが受けられる
・招待旅行に行ける

VIP向けのボーナスの予算はひと月1億円以上とのことで、かなり豪華な特典が受けられます。
VIPになるための条件は定期的な入金と定期的なプレイ、そしてより高い金額で遊ぶことです。
プレイする金額と頻度を高くすればVIPになることができます。

ただし高額だからといって1.01倍などの低リスクオッズばかり賭けていると
VIPはおろか規制の対象になる可能性もあるので、
低リスクオッズばかり狙わずにプレイしましょう。

2位 賭けっ子リンリン

入金限度額 エコペイズ:500万円

ビーナスポイント:100万円

スティックペイ:50万円

クレジットカード:10万円

仮想通貨:100万円

出金限度額 7日間:250万円

30日間:1,000万円

(エコペイズ、ビーナスポイント、スティックペイ、仮想通貨、銀行送金の場合)

VIP制度・ロイヤリティープログラム あり

賭けっ子リンリンの出金限度額は少し特殊で、いずれの決済手段でも限度額は7日間で250万円、
30日間で1,000万円までと決められています。

賭けっ子リンリンでVIPになると以下の特典が受けられます。

・多額のボーナスがもらえる
・ベット金額を大きくすることができる
・専用のアカウントマネージャーが付き、LINEでサポートが受けられる
・出金対応が優先して行なわれる
・現物のギフトがもらえる

VIPメンバーになることで通常開催されているプロモーションとは別にプレイヤーごとに
カスタマイズされた特別なプロモーションが来るようになります。
他にも最新スマートフォンや有名チームのユニフォームなどの現物での
ギフトも用意されるので、かなりの特別感があるでしょう。

しかし賭けっ子リンリンではVIPになるための条件は開示されてので、
いくら賭ければVIPになれるかは明確に分かりません。
ただ基本的に遊ぶ金額が高く、入金頻度もそこそこ高ければ高い確率でなれるでしょう。
目安としては1週間で5万円~10万円の入金を5回くらい行うペースで遊ぶと招待が来ます。

3位 ピナクル

入金限度額 エコペイズ:上限無し

アストロペイ:上限無し

クレジット(VISA,マスタカード):約60万円/

600万円/

クレジット(JCB):2万円/

20万円/

50万円/

仮想通貨:500万円

出金限度額 エコペイズ:上限無し

アストロペイ:上限無し

仮想通貨:500万円

VIP制度・ロイヤリティープログラム なし

 

ピナクルはプロギャンブラー、ハイローラーを歓迎しているブックメーカーです。
そのため入出金限度額が非常に幅広く設けられており、VIPでなくても上限無しの入出金ができます。

VIP制度は用意されていないですが、その代わりにオッズが高く設定されています。
通常のブックメーカーではハイローラー向けに提供されているオッズが一般のユーザーにも
平等に提供されているので、勝てるギャンブラーはとことん勝てるブックメーカーだと言えます。

オンラインカジノプレイヤーはこちらも要チェック!

オンラインカジノで勝つための資金管理術
おすすめの記事