【徹底解説!】ウィナーズ投資法について徹底解説!

オンラインカジノにおいて勝つためには、

その時の状況や流れ、タイミングに合わせて

攻め方を変えていくことがポイントです。

そのためにはどの状況にも対応できるように、

さまざまな攻略法を身につけておく必要があります。

ウィナーズ投資法はオンラインカジノだけではなく、

オークションなどでも戦略内容が売買されているほど人気の手法です。

当記事ではウィナーズ投資法について詳しく解説していきます。

ウィナーズ投資法とは

ウィナーズ投資法は、連敗後の連勝に強い手法で、

連敗の損失を回収してさらに利益を出します。

オンラインカジノで遊んでいると

状況や流れが変化していき、勝ちと負けが交互に続いたり、

連勝や連敗が重なることもあります。

連勝や連敗が続くような流れの時は、

ウィナーズ法を使用してみてください。

また、投資法と名前にあるように、

バイナリーオプションやFXなどの投資の

トレード手法にも使われています。

オンラインカジノ以外に投資やギャンブルをしている方は、

そちらでも利用してみることをおすすめします。

 

 

ウィナーズ投資法の特徴

・損失額を徐々に回収することができ、リスクを抑えた賭けができる

・投資法使用後、数列にあるすべての数字を消すことで利益を得ることができる

・数列や数字の変化、計算を用いることから覚えていないと実行しにくい

 

ゲームで負けた損失額を1度の勝ちで

取り戻せるわけではありませんが、

徐々にゲーム数を重ねていき取り返していくことで、

1ゲーム時の賭け金や損失額を極限まで抑えることができます。

リスクが少ないため長期戦に向いており

、確実に利益を出すためコツコツ儲けたい方に

おすすめの攻略法となります。

ただし、他の攻略法に比べて少しやり方が

複雑になっているので、慣れるまでは紙に書きながら

賭け金を管理してプレイしていきましょう。

 

メリット

・連敗している時でも、ベット額が急激に増えない

・勝ち負けのバランスが悪くても利益を出せる

・損失を徐々に取り戻すことができる

 

ウィナーズ投資法は、連敗が続いたとしても

ベット額が急激に増えることはありません。

また、状況によりますが勝負のバランスが

五分五分以下であっても利益を出すことができ、

数回にわたって損失を取り戻していくため、

大きなリスクを取らないでプレイしていくことができます。

 

デメリット

・勝ち負けが交互になるとベット額が大きくなる

・連勝から始まった場合利益が少ない

・数列をメモする必要がある

 

ウィナーズ投資法は、利益を求めるというよりも、

「損失を取り戻していく方法」なので、最小に連勝が

続いてもあまり利益を出せないことがあります。

数列を覚えていきながらや計算をしながらだと困難なので、

メモをしながらプレイしていくことをおすすめします。

 

ウィナーズ投資法の方法

 

 

ウィナーズ投資法は、「数列を利用し賭け額を記録していく方法」で、

勝ったら左端の数字を1つ消し、負けたら投資額を

右側に加えていくことを繰り返し、数列がなくなるまで続けていきます。

簡単にいうと、負けたら数列が長くなり、賭け額も高くなっていくため、

数列がなくなるまでプレイしていけば、プラスでゲームを終えれるというものです。

そんなウィナーズ投資法の使い方を解説していきます。

 

ウィナーズ投資法の手順

自分で自由に初回賭け額は決めれますが、ここでは1ドルとします。

手順1、1ドルを賭けて、紙に「1」と書く。

 

手順2、結果によって数列を調整

:勝った場合、数列はリセットされるので数列を消して、手順1に戻る。

:負けた場合、また1ドル賭けて数列に「1」と記入し、この時点で「1.1」という数列ができる。

 

手順3、2回連続で負けた時点で、左端の数字を2倍した額を投資はじめる。

この場合、1の2倍は2なので、2ドルを賭けて紙に2と記入する。この時点での数列は、「1.1.2」となります。

 

手順4、左端に2を賭けた額を賭ける。

:勝った場合、一番左の1を消して「1.2」とし、賭けた額は記入しない。

:負けた場合、数列の右端に2を足して「1.1.2.2」となる。

 

手順5、数列がなくなるまで手順4を繰り返していく。

数字が全て消えたら利益が確定して手順1からやり直します

 

ウィナーズ投資法が使えるカジノゲーム

ウィナーズ投資法と相性のいいカジノゲームは、

2分の1(50%)の確率で勝つことができるゲームです。

 

ルーレット

ルーレットでの勝率2分の1を持つ2倍配当の賭けは以下の通りです。

:赤黒賭け:赤と黒のどちらかに賭ける方法

:ハイロー賭け:ハイ数字(19~36)ロー数字(1~18)のどちらかに賭ける方法

:奇数偶数賭け:奇数と偶数のどちらかに賭ける方法

勝率3分の1の3倍配当の賭けもありますが、ウィナーズ投資法を使用できないのでおすすめしません。

 

ブラックジャック

ブラックジャックでは、ディーラーとプレイヤーの1対1なのでウィナーズ投資法を積極的に使用していきましょう。

 

バカラ

バカラでの勝率2分の1を持つ2倍配当の賭けは以下の通りです。

:BANKER:バンカーの勝利に賭ける方法

:PLAYER:プレイヤーの勝利に賭ける方法

バカラでは引き分けも出てきますが、ゲームに引き分けた場合はカウントせずに続けていきましょう。

 

まとめ

ウィナーズ投資法について解説してきましたが、

いかがでしたでしょうか。

使い方を慣れるまでは時間がかかりますが、

慣れれば使いやすく、リスクを抑えながら使える

おすすめの手法となっています。

様々なギャンブルで使われている人気の手法なので

オンラインカジノでも使ってみてはどうでしょうか。

ウィナーズ投資法が使えるおすすめのオンラインカジノを

紹介していますので、こちらもご覧ください。

おすすめのオンラインカジノ、ラピンベットカジノについてはこちら

おすすめの記事