【初心者必見!】大人気ゲーム ブラックジャックのルール

ランドカジノで大人気ゲームの
ブラックジャックですが、
オンラインカジノでも遊ぶことができます。
オンラインカジノのブラックジャックは、
還元率が100%を超えるので初心者でも
楽しめると思います。

オンラインカジノでも、ランドカジノのような
臨場感が味わえるブラックジャックが遊べる
「ライブカジノ」があります。

ブラックジャックで遊びたくても、
ルールがわからない方や始めたての方は、
この記事でルールやおすすめのブラックジャックに
ついて徹底的に解説しているので、
ぜひ読んでみてください。

ライブカジノの解説はこちら

ブラックジャックのルール

ブラックジャックのルール
ブラックジャックは、
プレイヤーとディーラーの勝負で手札の合計を
相手より「21」に近づけるというゲームです。
しかし、「21」を超えた瞬間、
「バースト」と言って負けが確定します。

 ブラックジャックでのトランプの数え方ですが、
基本的にはそのまま数えますが、
「絵柄」はすべて「10」としてカウントされ、
「A」は、「1」または「11」として
自分の好きなようにカウント
できます。

 10 or 絵札とAの組み合わせで合計21になることを
「ブラックジャック」と呼び、
基本的に勝利した時の配当は2倍ですが、
ブラックジャックで勝つと配当が2.2~2.5倍となります。

ゲームの流れ

 ゲームの流れを解説していきます。

  • ディーラーとプレイヤーに
    2枚のカードが配られる。
    相手のカードは一枚だけ公開される

       ↓

  • プレイヤーは自分と相手のハンドの状況を見て
    アクションを決める。

       

  • プレイヤーはバーストしない範囲で
    「スタンド」を選択する。

       ↓

  • ディーラーのハンドが公開され、
    16以下の場合は「ヒット」、
    17以上の場合は、「スタンド」を選択します。

       ↓

  • ディーラーのハンドが17以上か、
    バーストした時点で勝負が決まります。

 

大まかな流れはこのような感じになっています。

 ルーレットやバカラと違い、
ベットして終わりではなく、
ベットした後も
自分でアクションを起こすことができ、
ディーラーとの駆け引きを楽しむことが
ブラックジャックの醍醐味です。

サイドベット

 ブラックジャックには、
通常ベットのほかに高額配当が狙える
「サイドベット」というものもあります。

 サイドベットには、大きく分けて
「パーフェクトペア」
「21+3」2種類があります。

パーフェクトペアは、
ディーラーから配られた2枚のカードが
同じ数字だった場合、勝利となり、
絵柄によって配当が変わってきます。

 

 パーフェクトペア
配当は25倍。
条件はまったく同じマークと同じ数字の場合。

 

カラーペア
配当は12倍。条件は、数字は同じで
マークは違うが、マークの色が同じ場合。

 

ミックスペア
配当は6倍。数字のみ同じ場合。

 

21+3は、
3枚のカードで遊ぶポーカーのような感じです。

3
枚のカードとは、自分に配られる
最初の2枚カードとディーラー側の
オープンされている1枚のカードです。
3枚のカードで役を揃えると配当が受け取れます。

 

スーテッド・トリップス
配当は100倍。
条件は、3枚ともマークと数字が同じ場合。

 

ストレート・フラッシュ
配当は40倍。
条件は、同じマークで数字が順番に並んだ場合。

 

3カード
配当は30倍。
条件は、マークは関係なく、
数字が3枚とも同じ場合。

 

ストレート
配当は10倍。
マークは関係なく、数字が順番に並んだ場合。

 

フラッシュ
配当は5倍。
数字は違うが、マークが3枚とも同じ場合。


配当や条件はこのようになります。
確率は低いですが、夢のような配当もあるので
ぜひ挑戦してみてください。

アクションとは

ブラックジャックにおいて、アクションとは、
勝利を目指すために状況に応じた
様々な行動のことを指します。
このアクションによってディーラーとの
駆け引きが楽しめるのでぜひ覚えてみてください。

それでは、アクションについて
いくつか簡単に紹介していきます。


スタンド
次のカードを引かず、そのまま勝負する。

 

ヒット
カードを引く。

 

ダブルダウン
ベット額を2倍にして次のカードを引く。

 

インシュランス
インシュランスは「保険」という意味です。
ディーラーの最初のオープンされているカードが
A」でブラックジャックを予想した場合、
ベット額の3倍の金額を払うと
保険をかけることができます。
そしてディーラーがブラックジャックだった場合、
インシュランスの2倍の配当がもらえます。
しかし、ブラックジャックでなかった場合は
インシュランス分を没収されるので注意してください。

 

スプリット
最初に配られた2枚のカードが同じ数字だった場合、
ベット額を倍にして手札を2組に分けた状態で
それぞれ別の手札としてゲームを進行できます。

 

サレンダー
勝負の途中で降参すること。
サレンダーを行った場合、
掛け金のうち半分が戻ってきます。

ただし、サレンダーが使えるのは、
最初のターンのみ。

 

以上が、基本的なアクションですが、
これらのアクションの他にも
アクションは様々あります。

ブラックジャックの種類によって
使えるアクションは限られますので、
確認してから遊ぶようにしましょう。

おすすめブラックジャック

おすすめブラックジャック

オンラインカジノには、
様々な種類のブラックジャックが
存在するので迷う方もいらっしゃると思います。
そんな方のためにおすすめのブラックジャックを
紹介していくので参考にしてみてください。

 

デラックスブラックジャック

デラックスブラックジャックは、
ライブカジノのひとつで、
テーブルによってベット額に制限があり、
自分に合った金額で遊べるという初心者、
上級者問わず楽しめる
ブラックジャックになります。
ゲームにもスピード感があり、
サクサクとゲームが進行していきます。

しかし、最低ベット額が5ドルからなので
低資金の方にはお勧めしません。

また、席に限りがあるので満席になった場合は、
ビハインドベットしかできないところが難点です。


インフィニットブラックジャック

インフィニットブラックジャックは、
席数が決まってないため、いつでも参加可能な
ライブ式のブラックジャックとなっております。
ベット額に制限がなく、
初心者の方にお勧めのブラックジャックです。

気になる点は、他のプレイヤーもいるため、
他人の決断を待たなければならないくらいです。

 

 フリーベットブラックジャック

フリーベットブラックジャックの特徴は、
ダブルダウンとスプリットでベットする際の
手数料が無料な点と、サイドベットの還元率が
94%と比較的高いという点です。

また、フリーベットブラックジャックも
席数が無制限のライブ式の
ブラックジャックとなっております。

 デメリットは、ディーラーがバーストになっても
引き分け扱いとなるなどルールも通常より
複雑になっているので初心者向きではない点です。

このブラックジャックは、
通常のブラックジャックよりも
ルールとベット方法が増えているため、
上級者におすすめのブラックジャックです。

まとめ

まとめ

 今回は、ブラックジャックのルールについて
解説してきましたが、ご理解いただけたでしょうか?

ルールやベット方法が
複雑なブラックジャックもあるので、初心者の方は、
最初は通常のブラックジャックルールで
遊んでみてください。

慣れてきたら、様々な種類のブラックジャックで
様々なディーラーとの駆け引きを楽しみましょう。

ブラックジャックで遊びたい方は、
ライブカジノでプレイすることをおすすめします。

ちなみにライブカジノは当サイトがおすすめする
「ラピンベット」で遊ぶことができるので
ぜひ登録して遊んでみてください。

ラピンベットはこちらから

おすすめの記事