オンラインカジノ資金管理術

今回は、オンラインカジノでの
資金管理術について、解説していきたいと思います。

資金管理はオンラインカジノで勝つために、
最も重要なことといっても過言ではありません。

せっかく利益を出していても、
1度でも冷静さを失うと、
資金が一瞬でなくなるというのは
オンラインカジノではよくある話です、

しかし、資金管理をしっかりしていれば、
損失を減らすことができ、
利益もコンスタントに出せるようになります。

それでは、オンラインカジノで
利益を確保するにあたって
重要な資金管理術について
いくつか紹介していきます。

マイルールを決める

マイルール

 

オンラインカジノで遊ぶ前に、
まずは「マイルール」というものを決めます。

マイルールとは、損失を防ぐための
自分で作ったルールのことです。

例えば、どんなマイルールを決めるのか
項目にして紹介するので
ぜひ参考にしてみて下さい。

マイルールの内容

・基本ベット額

・プレイ時間

・どれくらい負けたら(勝ったら)やめるのか。

・マーチンはどこまで追うのか?  

・何連敗で休憩するのか?

・お酒を飲んだ日はやらない。

 

このように、ルールを決めたら、
必ず守りながらオンラインカジノで遊びましょう。

勝つためには
まず損失を減らすところから意識しましょう。

 

 

資金管理表を作る

資金管理表

 マイルールを決めたら、
次は資金管理表を作ってみてください。

資金管理表は毎日の収支を
記録するためのものです、

収支を記録する理由は、
毎日収支を確認することによって、
感情を抑え冷静になって遊んでもらうためです。

毎日勝ち続けるということはありえないので、
負けが続いても熱くならないように
気を付けましょう。

資金管理表はノートやエクセル以外にも、
今では便利なアプリもあるので
是非作成してみてください。

 

最初の資金

最初の資金

 

オンラインカジノで遊ぶにあたっての
適切な資金について解説していきます。

オンラインカジノは、
資金は多ければ多いほど勝ちやすいです。

理由は、資金が多いことによって賭け方の
バリエーションも豊富になり、
資金が溶けにくくなったり、
ベット額も上げられるので
資金も増えやすくなったりするからです。

基本的に資金があまりにも少ないと、
溶けるリスクも上がり、勝てる勝負にも
勝てないので、最初の資金は
3000ドル以上がおすすめです。

 

賭け方

賭け方

最初は、スロットゲームよりも
テーブルゲームで遊ぶことをおすすめします。

スロットゲームは、運要素が強く、
配当も定まらないため資金管理がしにくいので
初心者の方は、配当も決まっていて
様々な賭け方ができるテーブルゲームを
最初はおすすめします。

テーブルゲームの中でも、「バカラ」
「ブラックジャック」「ルーレット」が
おすすめです。

これらのテーブルゲームに対して
様々な賭け方がありますが、
今回は3種類の賭け方を紹介していきます。

マーチンゲール法

 マーチンゲール法は、昔から存在する
ギャンブルで勝つための
最もポピュラーな賭け方です。
簡単に説明すると、
負けるたびに賭け金を倍にしていく賭け方です。

例えば、1ドルを賭けて負けたら、次は2ドル、
ここでも負けたら次は
4ドル→8ドル→16ドル→32ドルというふうに
最終的に勝つまで賭け続けます。

メリットは、
資金が尽きない限り負けることがない点です。
一方でデメリットは、
自分の資金では追いつくことができないほど
負けが続いた場合、
資金が一気に溶けるリスクがあることです。

マーチンゲール法はある程度資金があり、
小さな勝ちを積み重ねる人に向いた手法ですが、
とても低い確率で資金が溶けるほどの
大連敗をする可能性があるので注意が必要です。

リスク回避として、
マーチンをどこまで追うのかを
事前に決めておいた方がいいかもしれませんね。

10%法

 10%法は、自分の資金の10%を
賭け続けるという賭け方です。

これは常に同じ金額を賭けるのではなく、
手元に残っている金額の10%
賭けるということなのでゲーム毎ごとに
賭け金は変わります。

例えば、手元の資金が100ドルだった場合、
賭け金は10ドルです。
この勝負に勝って、110ドルになった場合、
次の賭け金は11ドルで、
反対に負けて資金が90ドルになった場合
9ドルで賭けていくような形になります。

 10%法のメリットは、
連敗しても大きく負けることはなく、
連勝した場合は掛け金が大きくなっていくため
利益率も高くなっていく
ローリスク・ハイリターンな点が
10%法の一番のメリットになっています。

一方で、デメリットは
連敗すると損失は少ないですが、
掛け金も少なくなってしまうので
取り戻すのに時間がかかってしまう点です。
連敗が続いたときに焦って、
大きい金額を賭けることがないように
気を付けてください。

 

 

パーレー法

 パーレー法は、先ほど紹介した
マーチンゲール法とは逆で勝つたびに
倍で賭けていくという賭け方です。
例えば、1ドルを賭けて勝つと、
次は倍の2ドル、その次は4ドル、
8ドルという風にかけていきます。

パーレー法の最大のメリットは、
短時間で稼ぐことができる点です。
連勝が続くほど利益は膨れ上がるので、
コツコツ賭けることが苦手な人には
おすすめの手法になっています。

一方で、デメリットは、
連勝が続いたとしても
一回の負けで利益がすべてなくなる点です。

勝ち続けるということは、
ギャンブルにおいて非常に難しいことなので、
あらかじめ連勝の回数を決めて
ストップをかけましょう。

ちなみに、連勝する確率はこのようになっています。
参考にしてみてください。

 

連勝数             確率

1      50%  
2      25%
3      12.5%
4      6.2%
5      3.1%
6      1.6%
7      0.8%
8      0.4%
9      0.2%
10      0.1%

 

まとめ

まとめ

今回は、資金管理術について解説してきましたが、
理解していただけたでしょうか?

 ギャンブルで勝つためには、運も必要ですが、
個人的には資金管理が1番重要なことだと思います。
負けが続くとメンタルコントロールができなくなり
無理な賭け方をして
資金を溶かすような人が多いです。
勝ち続けていても、辞め時が分からず、
いつの間にか利益を失っているという人も
多くみられます。

継続して勝ち続けるには、
やはり熱くならないことです。
マイルールや賭け方をしっかりと決めてから
オンラインカジノで遊びましょう。

ちなみに、「バカラ」「ブラックジャック」
「ルーレット」が個人的には資金管理のしやすい
ゲームだと思います。
これらのゲームはライブカジノで
プレイすることをおすすめします。

ライブカジノを採用している「ラピンベット」では、
勝ち負け関係なくベット額の数%が
翌日に還元されるローリングバックシステム
売りとしているお得なカジノサイトです。

是非,資金管理をしながらラピンベットで
ライブカジノを遊んでみてはいかがでしょうか?

 

ラピンベットはこちら

おすすめの記事