オンラインカジノ市場規模

 

今回は、急成長を遂げる
オンラインカジノの市場について解説します。

オンラインカジノは、
インターネット上で楽しめる
エンターテイメントのひとつです。

1994年に世界で初めて、
オンラインカジノが誕生してから、
急スピードで世界中に普及しています。

なぜ多くの人々が、
オンラインカジノを始めるのか、
オンラインカジノ市場が
急成長を遂げる理由を解説していきます。

オンラインカジノ市場規模

オンラインカジノ市場規模

現在、新型コロナウイルスの影響で、
世界中でカジノや公営ギャンブルに
足を運ぶ人に減少している傾向にあります。

一方で、オンラインカジノへの参入者は
新型コロナウイルスの影響もあり、
年々、増加し続けています。

さらに、ベラジョンカジノでは、
現日本代表のサッカー選手が
アンバサダーに就任するなど
日本でも盛り上がりを見せてきています。

では、実際にオンラインカジノの
市場規模を解説していきます。

2020年時点では、
667憶米ドル(約7.3兆円)
に達したと言われています。

驚くべきは、その成長率です。

2010年の時点でも、
250憶米ドル(約25000億円)と十分凄いですが、
10年で3倍以上に膨れ上がりました。

そして、
2027年までに1273憶米ドル(約14兆円)
達すると予測されています。

ちなみに、まだカジノ自体存在せず、
ほとんどの人が触れ合ったことがない
日本でのオンラインカジノの
市場規模もすでに2000~3000億円あります。

一体なぜ、
ここまで急成長を遂げているのでしょうか?

オンラインカジノ成長の要因

最も重要な要因に挙げられているのは、
世界的なインターネットとスマートフォンの
普及の増加によって、
スマホ1台でオンラインカジノを遊べるなど、
簡単にオンラインカジノにアクセス
できるようになったことが挙げられます。

他にも様々な先進国で
オンラインカジノが合法化され、
文化的にも承認されたことも
市場の成長に繋がっています。

さらに最近では、
企業が有名人を使って広告に力を入れています。

日本でも、Youtuberやスポーツ選手が
オンランカジノを推奨しているので、
これからも間違いなく、
オンラインカジノで遊ぶ人口は増えていくでしょう。

また、日本は、
パチンコが大人気で市場規模が
20兆円もあるギャンブル大国です。

これから、日本でカジノが文化的に承認され、
身近な存在になったときのことを考えると、
今後も市場規模は膨れ上がるでしょう。

世界的に見てもオンラインカジノが
普及されていない国はまだまだあることから、
これからもとても楽しみな市場です。

個人的には、
オンラインカジノ企業の競争が激しくなり、
さらにサービスが充実することを期待しています。

どんな人がオンラインカジノで遊ぶのか?

世界中で大人気のオンラインカジノですが、
オンラインカジノを
プレイする人のほとんどが男性で、
その中でも、意外にも
年収が1000万以上クラスの人が多い
傾向にあります。

考えられる理由は、資金的な余裕がある事から、
継続的に遊ぶことができたり、
高額ベットを
楽しめたりできることからだと思われます。

おすすめオンラインカジノ

おすすめオンラインカジノ
オンラインカジノが人気になるにつれ、
オンラインカジノのサイトも急激に増えています。

オンラインカジノに興味はあるが、
どこのサイトを使えばいいかわからない人が
たくさんいるかと思うので、
個人的にオススメのオンラインカジノについて
簡単に紹介していきます。

1ラピンベット

ラピンベットは2020年に
オープンしたばかりのオンラインカジノです。

特徴はやはり、
世界最高水準のローリングバックです。

ローリングバックとは、プレイヤーがベットした
金額の数%が払い戻される仕組みです。
また、他のオンラインカジノでも、
ローリングバックを採用していますが
ほとんどのオンラインカジノが
「勝った場合」「負けた場合」など
どちらかの条件でしか発生しません。

しかし、ラピンベットは、
勝っても負けてもローリングバックが発生します

他にも、
ゲームの種類も業界トップクラスに豊富です。

まだ、ラピンベットがオープンして間もないので、
これからさらに、
サービスも増えていくことを考えると
すごく楽しみなオンラインカジノになっています。

2ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは
最大手のオンラインカジノと呼ばれ、
日本語サポートや入金ボーナスなどが充実しており、
日本でも圧倒的な人気を誇っています。

ゲームも1800種類以上あり、
バリエーションが豊富です。

他にも登録するだけでボーナスが貰えるので
最初は無料でプレイすることができます。

他にもゲーム内でコインを集め、
集めたコインをボーナススピンクレジットなどと
交換して楽しむこともできたりします。

初心者の人が安心して楽しめるオンラインカジノです。

まとめ

まとめ

今回は、オンラインカジノの市場規模について
解説しましたが、
理解していただけましたでしょうか?

年々、右肩上がりとすでに注目されている
オンラインカジノ市場ですが、
将来性は、まだ存分にあると思います。

日本でも、IR法の成立や数年後に
カジノ施設が建設されるなど、
カジノ業界に積極的なニュースが多々見られます。

カジノが日本で
文化的に承認されるようになったとき、
オンラインカジノ市場も
さらに盛り上がると思うので
これからが本当に楽しみです。

最近では、副業としてオンラインカジノを
プレイしているという声も聞きます。
オンラインカジノを使ったビジネスなども
これから増えていくかもしれませんね。

この記事を読んでいるあなたも
1度オンラインカジノで
遊んでみてはいかがですか?

ラピンベットはこちらから

おすすめの記事