オンラインカジノ ローリングバックとは

当記事ではオンラインカジノのシステムの1つ
「ローリングバック」について
メリットやデメリットなどを
詳しくご紹介しております。

ローリングバックにはいくつかの種類があり、
オンラインカジノで遊ばれる際には
このローリングバックの内容が
好条件なものを選択する事をおすすめします。

まだどのオンラインカジノがいいのか
分からなくて困っている方は
是非、参考程度に目を通してみて下さい。

今回はオンラインカジノのシステムの1つ
ローリングバックについて
徹底解説していきたいと思います!

オンラインカジノで遊ぶ事を考えている方が
いらっしゃいましたら
是非最後までご参照ください。

 

ローリングバックとは

ローリングバックとは

まず最初にローリングバックは
どういったものなのかを解説していきます。

ローリングバックとは
入金系のボーナス等とは異なり、
勝っても負けてもプレイヤーがベットした
総額に応じてカジノ側から数%を
還元してもらえるサービスの1つとなっていて
リベートボーナスとも言われる事もあります。

例)配当が2倍のカジノゲームで
ベット額を100ドルとしローリングバックが
1%支払われるものとします。

勝った場合
配当が2倍なので
「100ベット×配当2倍=配当額200」になりますが
そこにローリングバックの1%(ベット額100ドルの1%)が
貰えますので最終的な収益は
「201ドル」をもらう事ができます。
負けた場合
100ドルをベットして、もし負けてしまった場合では
もちろん配当は貰えませんが
ローリングバックの1%が払い戻されるので
(ベット額100ドルの1%)最終的な収益は
「1ドル」が返ってくることになります。

 

100ドルをベットして、
もし負けてしまった場合では
もちろん配当は貰えませんが
ローリングバックの1%が払い戻されるので
(ベット額100ドルの1%)最終的な収益は
「1ドル」が返ってくることになります。

 

このローリングバックはカジノで有名な
「マカオ、シンガポール、韓国」でも
取り入れられていて、VIPのプレイヤーのみ、
受け取る事が可能になっています。

現地のカジノだけではなく、
今では数多くのオンラインカジノでも
還元される%や付与日は異なってきますが
ローリングバック(リベートボーナス)
を取り入れられていますので、
一般のお客様でも受けとる事が可能になりました。

 

オンラインカジノが
なぜ、ローリングバックというシステムを
取り入れているのかは以下の内容になります。

 

カジノ側にとって一番困る事とは、
お客様が大勝する事ではなく、
反対に大負けしてしまったお客様が
二度とオンラインカジノや現地のカジノに
足を運ばなくなってしまうことです。

 

その為にも様々なボーナスやローリングバック
というシステムが取り入れられており、
負けても最小限に抑え、お客様に
また遊びたいと思って貰える事を目指しています。

他にもローリングバックについて
下記で解説していきます。

 

オンラインカジノアフィリエイト種類

アフィリエイト種類

 

上記で解説したローリングバックとは別で
オンラインカジノには
アフィリエイト報酬というシステムが
大きく分けて3種類あります。

・レべニューアップシェアシステム

レべニューアップシェアシステムとは
多くのオンラインカジノが取り入れている
アフィリエイト報酬です。

内容としましては、登録者ご自身が紹介した
プレイヤーが負けてしまった場合のみ、
ベットした金額の一部が
アフィリエイト報酬として
受け取る事ができるシステムです。

・CPA(コスト・パー・アクション)

CPAとは、
紹介したユーザーが特定の条件を満たすことによって
単発コミッションが支払われる報酬形態です。
特定の条件とは、一定金額以上の初回入金を
条件としていることが多いです。

コミッション1件あたりの単価は、
カジノによって違いますが、
平均3,000円~15,000円のケースが
個人的に一番多い印象です。

カジノによりますが、実績を認められれば、
より多く報酬を貰えることもあります。

ちなみにCPA報酬は、
ジョイカジノボンズカジノで採用されています。

・ローリングバックシステム

ローリングバックシステムとは
業界最高水準のアフィリエイト報酬となっていて、
内容としましては、プレイヤーがカジノゲームで
プレイした総ベットの数%が
アフィリエイト報酬として
受け取る事ができるシステムになっています。

つまりは勝っても負けても勝敗に関係なくベットした
数%が報酬として頂けるという形になります。

結果的にローリングバックシステムの方が
お得で利用しやすい事が分かります。

注意点
リベート%は、紹介者によって貰える%が変わってきます。

なおアフィリエイターは
0~0.5%の権利のリベート率を保有しています

登録するプレイヤーは、
登録したアフィリエイターによって
リベート率%が決められますのでご了承下さい。

 

【ローリングバックのメリット・デメリット】

まだローリングバックが
どういうものなのか分からない場合、
下記のローリングバックについての
メリット・デメリットを紹介していきます。

メリット

・出金条件がとても低く設定されていて
引き出しやすい。

・収益額+ローリングバックの還元率を
貰う事が可能

・負けてもローリングバックを
貰う事が可能

・誰でもローリングバックを
利用する事が可能

・勝敗関係なくベットをしただけで
ローリングバックを貰う事が可能

・紹介したプレイヤーが総ベットした
数%を
アフィリエイト報酬として
受け取り可能

 

 

デメリット
・高配当のローリングバックを望むなら
   高額ベットをしなくてはならない
・オンラインカジノによって
 ローリングバックの還元率が変わってくる
・ローリングバックが支払われるタイミングがバラバラ
・報酬内容が人によって変わってくる

個人的には、ローリングバックを貰えること自体、
最大のメリットだと感じているので、
デメリットは気にしていません。

 

注意点
あくまでも個人の感想なので、
他にもメリットやデメリットなどがありましたら
是非コメントなどをよろしくお願い致します。

 

 

まとめ

まとめ

当記事ではオンラインカジノのシステムの1つ
ローリングバックについて解説してきましたが、
ご理解頂けたでしょうか?

ローリングバックシステムは
プレイヤーがベットした額の数%が還元されており、
カジノで有名なマカオ、シンガポール、韓国で
取り入れられ、VIPプレイヤー限定でしか
受け取る事が出来ない様になっていましたが、
今では数多くのオンラインカジノでも
取り入れられるようになってきています。

また、業界最高水準のアフィリエイト報酬である
ローリングバックシステムを取り入れている
オンラインカジノがあります。

他のオンラインカジノとは違って、
カジノゲームで勝っても負けても
リベートボーナスがあり、
さらには紹介者を出す事によっても
報酬を貰える事が出来ます。

この業界際高水準のアフィリエイト報酬を
取り入れているオンラインカジノの1つである
「ラピンベット」
ローリングバックシステムだけでは無く、
業界最多クラスのカジノゲームも取り入れていて
さらにはサポート体制も充実しており、
登録者様から好評となっています。

ローリングバックシステムやラピンベットが
少しでも気になる方がいらっしゃいましたら、
下記のリンクで詳しく紹介しているので、
是非ご参照下さい。

 

【業界最高水準のローリングバック!?】ラピンベット

おすすめの記事